ご予約

雨庵 金沢

雨と旅

雨と旅

雨で輝く街を見に。
ライトアップバスで巡る金沢の夜。

市内の広範囲に興味深いスポットが広がる金沢で、観光の強い味方になるのがバス。
北鉄バスが発行する1日フリー乗車券を使えば、なんと500円で市内のほとんどの場所がアクセス可能に(小学生は250円)。
さらに、金沢をよりディープに楽しむためにチェックしておきたいのが、土曜日の夜にだけ走る「金沢ライトアップバス」です。
こちらのバスでは、美しい夜景を楽しめるライトアップスポットを巡回。
フリーパス券を購入すれば、好きな場所で降りて夜景を楽しみ、またバスに乗って次のスポットへという旅が、わずか500円でできてしまうんです。
水滴が光を反射して、いつも以上に街がキラキラと輝いて見える雨の日。特別なバスで金沢を巡ってみるのはいかがでしょうか。

金沢ライトアップバス

金沢ライトアップバス

料金(一乗車)
おとな(中学生以上)300円 こども(小学生)150円
金沢ライトアップバス専用フリーパス乗車券
おとな(中学生以上)500円 こども(小学生)250円

おすすめ降車スポット1

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街
日中は多くの観光客で賑わう金沢の茶屋街も、夜はひっそり。風情あふれる街灯と建物の灯りによるライトアップに目を奪われます。どこからか聞こえる三味線の音に耳を澄ませながら、出格子が美しい町並みを散策すれば、まるでタイムスリップしたかのよう。雨の日には、濡れた石畳がキラキラと光を反射させ、いつも以上に美しい光景を見ることができますよ。
ひがし茶屋街
最寄りの停留所橋場町

ひがし茶屋街

おすすめ降車スポット2

梅ノ橋

梅ノ橋
浅野川にかかり、ひがし茶屋街からもほど近い梅ノ橋。泉鏡花の『義血侠血』の舞台となったこの橋もまた、金沢の夜景スポットのひとつです。木造の橋が持つ風情を壊さないよう桁隠しの部分に取り付けられたLEDが、夜の浅野川を彩ります。また、この橋は車が通らないので、三脚を置いての夜景の撮影にも最適です。
梅ノ橋
最寄りの停留所橋場町

梅ノ橋

おすすめ降車スポット3

尾山神社

尾山神社
加賀藩の藩祖である前田利家と正室のお松の方を祀るため、明治6年に創建された尾山神社。その最大の見どころは、和漢洋折衷の3層式からなる神門です。最上階の窓に用いられたステンドグラスは夜になるとライトアップされ、より幻想的な雰囲気を醸し出します。こちらの神社は「雨庵」からも近いので、夜景めぐりのスタート地点またはゴール地点に設定してもいいかもしれませんね。
尾山神社
最寄りの停留所南町・尾山神社

尾山神社

ライトアップバス停留所MAP

  • 1金沢駅兼六園口(東口)7番のりば
  • 2武蔵ヶ辻・近江町市場
  • 3尾張町
  • 4橋場町
  • 5兼六園下・金沢城
  • 6丸の内
  • 7広坂・21世紀美術館
  • 8県立美術館/成巽閣
  • 9広坂・21世紀美術館
  • 10香林坊
  • 11南町・尾山神社
  • 12武蔵ヶ辻/近江町市場

※画像はすべてイメージです。

TOP

部屋から選ぶ

予約確認/キャンセル