ご予約

雨庵 金沢

コンセプト

雨水をたたえ艶やかに輝く石畳、より緑を深くする兼六園の木々、
キラキラと光りを反射させる街中のライトアップ。
金沢の街並みには、そぼ降る雨がよく似合います。
「弁当忘れても、傘忘れるな」と古くから言われてきた金沢。
この街の文化や建物には、豊かな雨の記憶が染みこんでいるのです。

せっかく金沢を訪れたのなら、天気の良い日はもちろんだけど、
雨の日の風情も味わい尽くしてもらいたい。
そんな想いと雨の日を楽しんでいただくためのアイデアが、
「雨庵」と名付けたこのホテルにはつまっています。

雨と旅

雨と旅

「金沢の雨」まで、旅の魅力に。

「今日は、雨で運がよかった」とお客様に思ってもらえること。
本当の意味で金沢と深くつながる特別な時間を、私たちはお届けしていきます。

「雨の日の金沢の歩き方」をご紹介しております。
雨と旅

ハレの間

ハレの間
  • ハレの間
  • ハレの間
  • ハレの間

そこで過ごす時間が旅の一部になる、
お茶とアートの空間。

「雨庵」のラウンジは、ただ休憩をするための場所ではありません。
茶道が盛んな土地として知られる金沢のお茶を愉しんだり、
伝統工芸を体験したり、アート作品を鑑賞したり。
ここで過ごす時間が、旅のひとつのイベントとして
お客様の記憶に残るようラウンジを設計しました。
何分でも、何時間でも、どうぞごゆっくり。雨の日は特に。

「雨庵」のラウンジとサービスをご紹介しております。
ハレの間

※画像はすべてイメージです。

TOP

部屋から選ぶ

予約確認/キャンセル